top of page
  • arigatou

『寒くなると出る痛みについて②』岡山市中区高屋のありがとう整骨院

ありがとう整骨院の山口です


前回は

【寒くなると出る痛み】

の理由についてお伝えしました。


今回はその対策をお話しします


対策としては「寒い!」

感じにくいように防寒対策をとること、

特に首周りや頭部に冷たい空気が

直接触れない様にマフラーや帽子など

を身に着けると効果的です。



また、足首(くるぶし)が露出していると

下半身が冷えやすくなります

長めの靴下やレッグウォーマーで保温する

のがオススメです


日常の中で特に注意が必要なタイミングは

【暖かい所から出た瞬間】です。



例えば、

すぐ近所に出るだけ

新聞を取りに外に出る

灯油を入れに外に出る

こんな時に油断して薄着だと「寒い!」と

強く感じて、体が丸まってしまいます。



また、

丸まっている自覚がない場合も多いです。

一日の中で数回は伸びや深呼吸などで

体を反らす様に動かすことを心がけると

良い予防になります



ただ、

毎年繰り返している場合は姿勢や

体のバランスがすでに悪くなって

しまっている可能性が高いです

一度しっかりと姿勢の検査を

行う事をオススメします。

#ありがとう整骨院 #岡山市中区 #整骨院 #冷え #姿勢 #温度差 #筋肉 #体のバランス #毎年冬になると


閲覧数:4回0件のコメント

Comments


bottom of page