• arigatou

『山口院長の自己紹介』 岡山市中区高屋のありがとう整骨院


はじめまして、

ありがとう整骨院院長の山口と申します。


私の自己紹介と治療への思いを

お話しさせて頂きます。


私は学生時代に約10年間柔道へ打ち込んでいました。

柔道という競技はどうしてもケガが

避けられない部分があるので、

私もたくさんのケガを経験しました。



突き指

足首の捻挫

肘が伸ばせない

肩が上がらない

膝の靭帯損傷

膝の半月板損傷


頸椎や腰椎を痛めてまともに動けなくなった事もあります。

それ以外にも交通事故でムチウチも経験しました。


当時の私はケガをした直後は治療を受けるのですが、

痛みが引くとすぐ治療をやめて、

練習やアルバイトに精を出していました。


柔道で鍛えていた事もあって

自分の体を過信していたんですね。


その後、

国家資格を取り治療家になって数年したころから、

私の体に異変が起きはじめました。


疲れると頭痛や手のしびれが起きるようになり、

体が冷えたり中腰の作業をするとすぐに腰を痛めたりしました。

こういった症状がだんだん進行してさらに数年後には、

首と腰が常に痛いという状態になってしまいました。


もちろん放置していた訳ではなく、

色々な治療受けたのですが、


治療を受けた後は痛みが落ち着いても、

少し経つとまたぶり返してしまう、


これを繰り返していました。


私は、

「このままではまずい」

「このままでは働けなくなってしまう」

と思って、色々な視点から自分の体を徹底的に調べてみました。


すると、姿勢に大きな問題があることがわかったんです。


学生時代にケガの治療をおろそかにした事が原因で、

筋肉の使い方や関節の動かし方に悪いクセがついていたんです。


それが積もりに積もって首と腰に常に負担がかかる姿勢になっていたんです。


今まで受けた治療は筋肉への治療ばかりだったので、

それだけでは治らない状態になっていました。


そんな私でも現在は症状は全くありません。


姿勢・筋肉・関節のバランスを整える事によって

長年の悩みを解消することが出来たんです。


私の治療家としての使命は、

自分と同じように繰り返しの症状に悩んでいる方や、

ずっとこの症状と付き合わなきゃダメなんだと

あきらめている方をお助けする事です。


ありがとう整骨院では私の実体験にもとづいて、

日々研究を重ねた治療法により、繰り返しの症状の方はもちろん、


仕事や育児などで姿勢や体のバランスに問題が

おきてしまった方を根本から整えて、どこも痛くない、

どこもつらくない、快適な生活が過ごせるようになる治療を行っています。


最後まで聞いて頂いてありがとうございました。

#ありがとう整骨院 #岡山 #整骨院 #自己紹介 #バランス #怪我

Copyright© ついてるケア 2017 All Rights Reserved