• ありがとう整骨院

岡山市中区 骨盤矯正

【骨盤矯正で体のゆがみが治る】

最近、ちまたで耳にする「骨盤矯正」

注目されてきている理由は、骨盤矯正であらゆる嬉しい効果を手に入れることができるからです。


骨盤というのは、いくつかの骨が集まった集合体となっています。

腸骨や坐骨、恥骨などのいくつかの骨が集合している部分であり、複数の骨が集まっていることであらゆる影響を与える部分となっています。

例えば、以下のような機能を発揮します。


・背骨から頭蓋骨まで支持しているので、上体を支えている

・股関節と繋がっているので、歩く時の手助けをしている

・座る時に支点となり、体を支えている

・骨盤まわりには内臓が集まっており、内臓の受け皿としての役割をしている

・妊娠時に胎児を包む子宮の置き場所となっている


このような重要な役割を発揮し、体の中でとても大事なことを行っている骨です。

そのため、骨盤の調子が悪くなってしまうと、これらのことに影響を与えてしまい調子を崩してしまうのです。


骨盤のバランスが悪くなってしまうと、重心のバランスが崩れてしまいます。

余計な重心バランスがかかってしまうので、様々な影響を体に与えてしまいます。

先程挙げた効果が表われなくなり、徐々に体調が悪くなってしまうのです。

元気で健康に生き続けるためには、骨盤を正常にキープすることはとても大事なことなのです。



【骨盤のゆがみの原因と改善方法】

骨盤のゆがみというのは、日常生活での影響が大半です。

些細なことが原因となっているので「本当にそれが原因なの?」と思う人も多くいます。

普段何気なく行っているクセや姿勢というのは些細な事に思えるかもしれませんが、それらが複合体となってしまい骨盤にゆがみを作ってしまうのです。

以下のような生活習慣を改善させ、骨盤矯正へとみちびくようにしましょう。


・姿勢を良くする

姿勢の悪さは、骨盤のゆがみとしてしまいます。

スマホを見る時に背中が丸くなっている、浅く椅子に腰をかけて背もたれによりかかるなど、日常的な姿勢の悪さはよくあることです。

また、足を組んだり同じ姿勢ばかりを行っているとことも、姿勢の悪さに繋がってしまいます。

気にして姿勢の悪さを改善させ、骨盤に余計な負担を与えないようにしましょう。


・デスクワーク時の改善

デスクワークを行っている人は、座っている時間が長くなってしまうので、骨盤に大きな負担をかけてしまいます。

1時間に1回は休憩をし、姿勢を変えて体に負担をかけないようにしましょう。


・筋力強化

運動不足になって筋力が弱まってしまうと、体を支える力が弱くなってしまい姿勢が悪くなってしまいます。

軽い運動でもいいので筋力強化をして、骨盤に負担を掛けないようにしましょう。


骨盤矯正は、整骨院などでも行っています。

専門的な骨盤矯正となるので、セルフケアよりも効果的な骨盤矯正となりますよ。

気になる人は、専門医に相談をしてみると良いですよ。


いかがでしたでしょうか。

骨盤というのは想像以上に大事な部分なので、ゆがませておく事は大変危険です。

骨盤矯正は、体調の変化や体の変化を簡単に左右させます。

骨盤矯正で、スッキリした自分になりましょう。


岡山市中区 骨盤矯正なら、「ありがとう整骨院」にお任せください。



Copyright© ついてるケア 2017 All Rights Reserved