• ありがとう整骨院

岡山市中区 めまい

【めまいは恐ろしい病気が隠れていることがある】

めまいは、よくなってしまいクセになっている人もいるのではないでしょうか。

めまいがクセになっていると、「またなったな」と思う人もいると思います。

しかし、めまいというのは放置しておいてはいけない場合もあります。

めまいのことを良く知り、対応するようにしましょう。


めまいというのは、大きく分けて3つの種類があります。

1つは自分や周りがグルグル回る感じがする、回転性めまいです。

2つ目は、体がふわっと浮いた感じで雲の上を歩いているような、浮動性めまい。

3つ目は、立ち上がる際にクラっとして目の前が暗くなることもある、立ちくらみようめまいです。

めまいの原因というのは様々あり、怖いのは脳や心臓の異常で起きていることもあるということです。

そのため、たかがめまいと放置してはいけないのです。


めまいが続くようであれば、専門医に1度診てもらうようにしましょう。


めまいの検査方法は、めまいの起きている状況を聞かれます。

どういうめまいなのか、何をしている時に起きるめまいなのか、他に症状は出ないのかなど、問診をされます。

めまいは問診で8割がた診断されるので、どのような状態なのかを事細かく使える必要性があります。

そのため、メモなどに書いていくと伝えやすいですよ。

めまいのほとんどが耳からの影響なのですが、脳や心臓の異常によるめまいと判断された場合は、CTやMRIを撮って結果により判断することもあります。

脳や心臓の異常でめまいが起きる場合は1~2割の患者さんで、その他は耳の原因と言われています。



【耳が原因でめまいが起きる病気とは】

めまいの原因は、耳による原因が大半です。

耳が原因でめまいが起きるのはどのような病気があるのか、ご紹介します。


・メニエール病

メニエール病は激しい回転性めまいが発生します。

片方の耳が聞えなくなったり耳鳴りがしたり、耳が詰まったような症状が出ます。


・良性発作性頭位めまい症

頭を動かしたときに、グルグルと目が回る病気です。

例えば、ベッドから起き上がった時にグルグル目が回ったりなど、急に動くことで目が回ります。

じっとしていると症状が治まり、少しでも頭を動かすと目がグルグルと回ります。

耳の原因によるめまいの中で多く、20~40%の患者さんがいると言われています。


・前庭神経炎

激しい回転性めまいであり、2~3日ずっと目が回るほどのひどいめまいが起きます。

その1週間は歩行困難となり、半年経ってもフラフラしてしまう人もいるほどです。


・突発性難聴

突然耳の聞こえが悪くなってしまい、回転性めまいを引き起こしてしまうことがあります。



いかがでしたでしょうか。

このように、めまいというのは病気が隠れていることが多くあります。

重篤な病気が隠れていることもあるので、めまいが起きたらまずは専門医に相談するようにしましょう。

すぐ治るから大丈夫なんていう考えは捨てて、まずは専門医に相談をすることが大事となります。


岡山市中区 めまいなら、「ありがとう整骨院」にお任せください。


Copyright© ついてるケア 2017 All Rights Reserved