• arigatou

岡山市中区『椎間板ヘルニアについて3』ありがとう整骨院


おはようございます!

岡山市中区にある

ありがとう整骨院の山口です。


前回、前々回に続き椎間板ヘルニアについてです。

今回は腰椎椎間板ヘルニアの治療を整骨院でするべき

理由についてお話します。



腰椎椎間板ヘルニアの症状が病院で改善しない場合には、

以下の状況が原因となっている可能性が考えられます。


・生活環境や仕事の負担が蓄積した結果ヘルニアになった場合。

・ヘルニア以前から繰り返しの腰痛を起こしていた場合。

・ヘルニア以前から猫背や肩こりが当たり前になっていた場合。

・状況的に安静にするのが難しい場合。


このような場合は患部だけの問題ではありません。

ヘルニアを起こした椎間板へ圧力がかかり続けるため、

痛みやしびれが起こり続けます。

患部以外も同時に治療して腰椎や椎間板へ集中してかかる圧力を

減らさないと回復していきません。


患部の状態を悪化させないようにコントロールしながら、

腰椎を含めた背骨全体の動きとそれに繋がる筋肉や関節の

バランスを調節して患部に圧力が集中しない状態をつくり、

症状を改善に導くとともに、再発しない体作りを提案できる。

整骨院はそのような治療を得意としています。


当院は椎間板ヘルニアの治療に力を注いでいますので、

ご質問やご相談もお答えできる範囲でしっかり対応しています。

綺麗事や都合の良い答えでなく正直な回答をして欲しい方、

ご自身の現状をとにかく知りたい方ぜひお待ちしております。

Copyright© ついてるケア 2017 All Rights Reserved