• arigatou

岡山市中区『汗と体温の事』ありがとう整骨院

最終更新: 2018年3月27日

岡山市中区高屋にある ありがとう整骨院の山口です!



気温が下がり厚着される方が多くなっていますが、

冬場の服装は注意しないと、

厚着していても体温が下がってしまう事があるのは

ご存じでしょうか。




























その理由の一つは【汗】にあります。

汗は体の表面から体温を逃がす役割をもっています。



そのため厚着していても汗ばんでいる状態が続くと、

いずれ熱が逃げて体温が下がってしまいます。



体温が下がると免疫力も下がります。



すると、風邪やインフルエンザ

などにかかりやすくなってしまいます。



また体温が下がる筋肉が冷えて固くなり、

ケガがおこりやすい状態にもなります。



対策としては、

「汗をかいたままにしない」

ということが大事になります。



お手軽な方法としては肌に触れるシャツを

通気性と汗の抜けが良い物に変えたり、



スポーツ用のピッタリとした

アンダーシャツにすると体の表面

に汗がとどまる時間が短くなり、

体温が下がりにくいので効果的です。



またヒートテック系の発熱素材は

すごく暖かいのですが、



製品によっては汗の抜けが

悪いものもあります。



汗をたくさんかく状況ではかえって

体が冷えてしまう場合があるので注意が必要です。



「私当てはまるかも」

と思った方はぜひお試しください。

#ありがとう整骨院 #岡山 #整骨院 #汗 #体温 #アンダーシャツ #スポーツ

Copyright© ついてるケア 2017 All Rights Reserved