• arigatou

岡山市中区『釣りを愛する皆様へ』ありがとう整骨院

おはようございます!

岡山市中区高屋にある

ありがとう整骨院の山口です。



少し前に梨子田先生が釣りに行ったので、

今回は釣りと体のお話をします。



特殊な釣りはさておき…。

基本的に釣りはどちらか片手で釣竿を持ち、反対の手で

リールを回すというスタイルが一般的になります。



釣竿を持った手は海底の状態や

水の流れを感じ取ったり、

掛かった魚を釣竿でコントロールして

釣り上げる役割をします。



反対側のリールを回す手は、回転速度を変えて仕掛けの

動きを調節したり、魚の動きに合わせて釣り糸を

出し入れしたりなど・・・



このように左右でかなり違う動きをします。



釣りというとのんびり待っているイメージを持っている

方が多いと思いますが、実際にはのんびりできる釣りは

意外と少なかったりします。



というかのんびり待っていると

釣れない場合がほとんどです(笑)



ルアーやエギングなどは特に仕掛けを投げ入れる

回数がかなり多くなるのと、釣竿とリールを動かし

続けるので腕や背中の筋肉にはかなりの負担になります。



また釣り場までの移動時間も結構かかる場合が多いと

思いますので、それも負担となります。

ちなみに梨子田先生は島根でエギングをしたので、

体中が微妙に痛いと言っていました。



当院として釣りを愛する方々に

申し上げたいのは…。



釣りが終わった後は道具と一緒に

体もお手入れして下さい!!!



特に腕や背中周りのストレッチは重要です。

怠るといつか体の歪みや姿勢に問題が出てくる

可能性を秘めています。



私、院長の山口は釣りは

スポーツの一種だと考えています。



スポーツと同じ様にウォーミングアップとクールダウン

を行い、永く釣りを楽しんで頂ければと思います!


#ありがとう整骨院 #岡山市中区 #整骨院 #釣り #ストレッチ #釣りはスポーツ

Copyright© ついてるケア 2017 All Rights Reserved